文字の大きさ:普通 大きい  
 
 
 
印刷
更新日: 2015/04/06

社会福祉法人明和会 中野めいわ保育園

園長名:鎌田 節子
〒739-0323 広島市安芸区中野東7丁目27番29号
地図
TEL:082-892-3900
FAX:082-892-2541
e-mailn.meiwa@hyper.ocn.ne.jp
定員 : 100名 (3歳未満40名 3歳以上60名)
●開所時間 : 7:00〜19:00
●通常保育 : 7:00〜18:00
●延長保育 : 18:00〜19:00
1時間利用の場合 通常保育料徴収額の12%に
相当する額(ただし、2,750円を限度)
おやつ代を含みます。
●休日保育 : なし
●障害児保育 :原則として障害の程度が中程度までで、集団保育が可能なお子さんを受け入れています。
●病後児保育 :なし
●一時預り事業 : なし

地域子育て支援活動
●園庭開放
 毎週木曜日 10:30〜12:00

●保育園見学
 随時

●育児相談
 随時
保育の方針
●心も身ものびのびと育つように心をかける。
●年令に応じて自分のことは自分でしようとする子どもに育てる。
●佛のこどもを育てさせて頂くことを基本として“まことの保育”の実践に心をかけている。
●いのちを大切にすることを保育の中心におき自分や友達、いのちあるものを大切にする
 子どもに育てる。
●感性を育てることに重点をおき、感動する心をもち、よく見て、よく聞き、よく考えて、
 工夫し表現を楽しむこどもに育てる。
●家の人や地域の人達が保育に参加する機会を広げ共に子育てをするように心がける。
●自然に恵まれているので、自然を愛し、自然に親しむ保育を心がける。
●情緒豊かな子どもを育てさせて頂くために、保育者(保育士)が心豊かな心をもつように、
 つねに精進することに努める。
その他
浄土真宗のみ教えを基本にして、ほとけのこどもを育てさせて頂くと言う建園の精神により職員一同が、心を一つにして、“まことの保育”に取り組んでいます。今の時代、心を育てることが大事であり、特に0歳から2歳になるまでの基本的生活習慣の中、宗教的、道徳的情操を身につける細かい配りよのある保育をしていきたいと思います。

●地域活動として高齢者との交流会を年間1回開催しています。
●年長児は老人ホーム訪問年1回、又保育参観を年6回開催、その時保育懇談会等も開催。
●園舎は平成11年3月完成した近代的設備が完備しています。(冷暖房完備)
●園庭が広くのびのびと走ることが出来、第2園庭に遊具を設置し、毎週木曜日の午前10時
 30分から12時まで園庭開放を行っています。(大きなアスレチック)あり
●毎朝仏参している。
●二ヶ月に一度誕生会を開催
●給食は特に栄養に心がけて献立をしています。
●月・金曜日に園長の10分法話