文字の大きさ:普通 大きい  
 
 
 
印刷
更新日: 2017/04/03

社会福祉法人広島和光園 広島和光園保育所

園長名:山口 聰
〒734-0003 広島市南区宇品東3丁目6番26号
地図
TEL:082-253-4056
FAX:082-253-4075
ホームページ http://www1.megaegg.ne.jp/~wakoen
e-mailwakoen-hoiku@io.ocn.ne.jp
定員 : 200名 (3歳未満100名 3歳以上100名)
●開所時間 : 7:15〜19:15
●通常保育 : 7:15〜18:15
●延長保育 : 18:15〜19:15
■一時利用(一回あたり)
対象年齢 時間帯 単位時間 単位料金
3歳未満   600円
3歳〜   500円
通常保育の保育料徴収月額の12%に相当する額
(ただし、2,750円を限度。)
間食を含みます。
●休日保育 : なし
●障害児保育 :原則として障害の程度が中程度までで、集団保育が可能なお子さんを受け入れています。
●病後児保育 :なし
●一時預り事業 : 8:30〜17:30
■保護者負担金(一回あたり)
対象年齢 単位時間 単位料金
0歳〜 1歳未満 1日 3,500円
0歳〜 1歳未満 半日 2,300円
1歳〜 3歳未満 1日 3,000円
1歳〜 3歳未満 半日 2,000円
3歳〜 1日 2,500円
3歳〜 半日 1,700円
食事・おやつ代を含みます。
*ご利用の際は、登録の必要がありますので、当日までにご連絡ください。



地域子育て支援活動
子育て支援活動 (詳しくは、ホームぺージをご覧ください。)

●うぇるかむでぃ
 不定期開催

●親子半日保育体験 
 年6回(要予約)

●わかばママ・わかばパパ教室
 随時(要予約)

●育児相談、園見学 
  随時

●その他、コンサート、観劇、遠足、楽しい親子体育あそびなどあります。

●子育てひろば ”ほっと”通信 を隔月配布しています。
保育の方針
 子どもの心に、「生きる力」と「喜び」を育む
●一人ひとりの子どもが、愛されている実感、信じ認められている実感、大切にされている
 実感をもてる保育をします。
●一人ひとりの子どもが、自分を信じ、安心感をもって、のびのびと遊び、生活できるように
 します。そして、共に違いを認め合いながら、ともだちや保育士、周囲の環境などに対して
 自発的、意欲的に関わって、生活に必要な能力や態度などを学びとって発達していく保育を
 します。
●一人ひとりの子どもの特性、発達の過程、生活環境など、その子どもの全体的な姿やおかれて
 いる状況を把握しながら、きめ細やかな保育・教育を行い、子どもの生きる力の基礎を育成
 します。
その他
乳幼児期の子どもたちが一日の大半を過ごす場所として、園全体が、家庭的な、ぬくもりのある
雰囲気の環境を、大切にしています。そして、安心感の持てる経験豊富な、保育士たちが、
やさしく、暖かく、丁寧に、一人ひとりのお子さんを見守り、大切にする愛情深い保育を
しています。
子どもたちは、泣いたり笑ったり、けんかをしたり仲なおりしたりして、保育園だからこその、
人と人との様々なコミュニケーションを体験しながら、遊び、学び、生活する中で、一人
ひとりの発達に応じて、自立と自律を学んでいきます。
また、園庭や公園で、いきいきと元気に遊んだり、虫や魚、小動物や、花や野菜などを育てる
ことも含めて、自然を感じ、自然にふれることを大切にしています。
そして、園文庫として、乳児から小学1年生位までの質の高い、良い絵本を揃えています。
毎日0歳〜6歳の全部のクラスで読み聞かせの時間を持ち、絵本に親しみ楽しむことを
大事にしています。

●事業内容−0歳より就学前の乳幼児保育、延長保育、障害児保育、地域との交流事業
 (子育て支援、小中高校生、老人との交流)
●年2回−嘱託医による健康診断、歯科検診実施
●毎月−誕生日会、身体測定、嘱託医乳児検診
●毎週−絵本貸し出し、幼児組体育教室、年長児硬筆教室 
●看護師が0歳児クラスを担当し、また全園児及び職員の園内保健業務遂行
●管理栄養士を中心に、食育会議にて検討した献立による主食、副食、手作りおやつの完全給食
 を実施。アレルギーの子どもへの除去食に対応。また、体調を考慮した特別食を用意
●食育年間計画、年間保健計画により実施しています。
●駐車場有り
●0歳から、お昼寝用の布団は園で完備