文字の大きさ:普通 大きい  
 
 
 
印刷
更新日: 2021/09/04

学校法人法輪学園 認定こども園ほうりんこころ幼稚園

園長名:武田 修子
〒731-3168 広島市安佐南区伴南一丁目5−6
地図
TEL:082-830-1818
FAX:082-811-8200
ホームページhttp://www.horin-gakuen.jp/kokoro/
e-mailkokoro.horin@citrus.ocn.ne.jp
定員 : 589名 (3歳未満144名 3歳以上445名)
●開所時間 : 7:15〜19:15
●通常保育 : 7:15〜18:15
●延長保育 : 18:15〜19:15
食事・おやつ代を含みます。
・1時間利用の場合 通常保育の保育料徴収月額の12%に
 相当する額(ただし、2,750円を限度。)
●休日保育 : なし
●障害児保育 :原則として障害の程度が中程度までで、集団保育が可能なお子さんを受け入れています。
●病後児保育 :なし
●一時預り事業 : 8:00〜17:00
■保護者負担金(一回あたり)
対象年齢 単位時間 単位料金
0歳〜 1歳未満 1日 3500円
0歳〜 1歳未満 半日 2200円
1歳〜 3歳未満 1日 3000円
1歳〜 3歳未満 半日 1900円
3歳〜 6歳未満 1日 2500円
3歳〜 6歳未満 半日 1600円
食事・おやつ代を含みます。
事前に登録が必要です。詳しくは、お電話ください。



こころの庭〜手押しポンプ〜
地域子育て支援活動
●園庭開放
 毎週水曜日 10:00〜12:30
 こころの庭や芝草の庭を開放しています。お天気の良い日は、遊びにいらしてくださいね!

●園見学
 随時お受けしております。事前にお電話ください。

●バンビクラブ(※要予約)
 毎月1回  9:40〜 11:00〜
 2歳〜4歳児を対象に季節にあった遊びや製作、ふれあい遊びを親子で体験します。

●すくすくルーム(※要予約)
 お友だちと自由に遊びながら、お母さま方が互いに交流できる場として、0歳児〜就学前の親子での
 ご利用が可能です。雨の日の遊び場としてもどうぞ。

 その他、育児の相談もお受けします。
 最初のご利用前に登録が必要です。詳しくはお問い合わせください。
 当園ホームページもごらんください。⇒クリック
保育の方針
【保育の目標】 〜 ひとりひとりのいのちが輝き、育ちあう心 〜
 私たちは今どこに立っているのでしょうか。
 ひとつは地球という地面、もうひとつは目に見えないけれども愛情という場、子どもたちには、
 家庭という愛情の場所です。
 子どもたちも私たち自身も、愛情のない場所に立っていることができません。
 親子関係、人間関係もその場所の上に成り立っています。
 しかし、その場がくずれたり、こわれそうになる時、仏さまは、私自身を照らし出してくださいます。
 お互いがほんとうに通じ合っていける世界、それは自分をみつめてゆく眼をもつ深い目覚めといえる   でしょう。仏さまの智慧の鏡に写していただきましょう。

【教育方針】 〜 育ちあう心 〜
 子どもたち一人ひとりの持っている力をじっと見守り、その声に耳を傾け、好奇心や想像力に応える   環境を充実させ、子どもたちが自ら伸びようとする力を支えます。
●みほとけさまに手を合わす
 みほとけさまに見守られていることを知り、願われている自分の姿に気付き、素直に感謝して
 手を合わせる心を育みます。
●のびのびと表現する  
 幼児期の自然体験と遊びの中で、あふれ出す情感や想像力を思い切り表現する意欲を育みます。
●よく考え、よく工夫する  子どもたちが選びとる遊びの中から「なぜ」「どうして」という「ふしぎ」
 の体験を大切にし、豊かな発想や工夫する力を育みます。
●身近な自然や社会に親しむ  アネビーひろば、芝草の庭、冒険の森で遊びながら、恵まれた
 奥畑ほうりん農園で野菜栽培に取り組んだり、地域社会の文化に触れて、生きる力を育みます。
●人とかかわる
 先生とこども、両親と子ども、友だち同士、地域の人とのかかわりの中で、思いやりや受けとめる
 力、表現の大切さや伝達能力を育みます。
その他
 ほうりんこころ幼稚園は、幼稚園、保育園の長所を併せ持つ認定こども園です。 集団活動・異年齢交流に大切な子どもの集団を保ち健やかな育ちを支援します。また、仏教的情操、報恩感謝の雰囲気の中で、「子どもたち一人ひとりの発達に合わせたきめ細やかな保育」をモットーに、情緒の安定を心がけております。子ども達の遊びをより充実させる遊具・教材に配慮し、より開かれた園づくりを目指しています。


●食育の一環として、ほうりん農園で季節毎の野菜作りを学び、生育と収穫の喜びを味わっています。
●給食は、旬の物を中心にバランスのとれた食事を作っています。
●アレルギーのお子さんは除去食も相談に応じて実施しています。

〜ぼうけんの森〜

〜芝草の庭・汽車〜